CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
PR
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
世界ビール大全―1700種以上を全試飲★評価
世界ビール大全―1700種以上を全試飲★評価 (JUGEMレビュー »)
マイケル・ジャクソン,金坂 留美子,詩ブライス
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
ザ・プレミアム・モルツ〈香る〉エール350ml×6缶 神泡体感キットを体感
0

    神泡を体感できる、手動SS式神泡サーバーと、泡持ち1.2倍こだわりグラス付きのセット

    数量限定のザ・プレミアム・モルツ〈香る〉エール350ml×6缶 神泡体感キット

     

    ザ・プレミアム・モルツ〈香る〉エールの本当の美味しさを愉しめる

    神泡体感キット付のセットです。

     

    神泡電動サーバー

     

    缶に神泡電動サーバーをセットしてグラスに注ぎ、サーバーのレバーを押して泡をのせたら完成。
    カンタン神泡体験が自宅で楽しめる

    たまにはいつものビールがこのサーバーで変化!面白いw

    泡とビールの黄金比7:3になかなかできないけどいつもと違って楽しいね

     

    おいしい注ぎ方説明

    webでも動画で見れます

    https://www.suntory.co.jp/beer/premium/2018_kamiawakit/

     

    香るエールは、海外で一般的に飲まれている個性的な味わいのエールビールとは異なる

    日本人の嗜好に合った、エールタイプの新しいプレミアムビール

    サントリーの独自の醸造技術で生み出すフルーティで爽やかなうまさが特長

     

    ザ・プレミアム・モルツ〈香る〉エール

    原材料:麦芽、ホップ

    「ダイヤモンド麦芽」「欧州産アロマホップ」「天然水100%仕込」

    「上面発酵酵母」を使用して醸造したフルーティな味わいが特長のプレミアムエールビール
    今回のリニューアルでは、“フルーティな味わい”はそのままに、“すがすがしい香りと後口の爽やかさ”をさらに向上さたそうです

    アルコール度数:6%

     

     

    ザ・プレミアム・モルツも神泡体感キット使用して注いだ

    原材料:麦芽、ホップ

    「ダイヤモンド麦芽」「欧州産アロマホップ100%使用」「天然水100%仕込」

    サントリービール(株)の醸造技術を結集し、こだわりの「ダブルデコクション製法」「アロマリッチホッピング製法」をさらに改良し飲み始めから飲み終わりまでいっそう“深いコク”と“溢れだす華やかな香り”を感じる中味

    アルコール度数:5.5%

     

    梅雨入りしましたが

    自宅にてもおいしい泡で美味しくビールを飲めていいね!!

    乾杯!!!

     

    JUGEMテーマ:日記・一般

    JUGEMテーマ:健康

    JUGEMテーマ:旅行

    JUGEMテーマ:グルメ

     

     

    | サントリービール | 16:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
    大船〜六国見山ハイキング〜北鎌倉〜大船観音〜後ビール
    0


      鎌倉は海と山に囲まれた天然の要塞ともいわれる地形で、

      周囲の山の尾根には大仏、天園、衣張山、六国見山、祇園山の5つのハイキングコースが整備されています。

       

      大船と北鎌倉の間に位置する六国見山(ろっこくけんざん)へ

      大船駅は乗り換えには使うけどあまり降りたことない駅です

      駅は駅ビルルミネが出来て綺麗だな

      湘南モノレール乗り場の方へ東口に降りて

      レールにぶら下がっている湘南モノレールの下を「交通広場前」の交差点まで歩きます
      「交通広場前」で左の道へ

      ふと右側を見ると西口の山の上に大船観音が

       

      はなれ山通りを道なりに歩くと
       

      「離山(はなれやま)」という交差点に出る

      正面には目指す六国見山が

       

      交差点をまっすぐ進み道なりに歩くと標識が

      常楽寺

      ちょっと寄って見ます

       

      鎌倉時代の嘉禎3(1237)年に、鎌倉幕府の執権、北条泰時(やすとき)が創建したお寺

      境内には仏殿と文殊堂があり、仏殿の裏手には泰時自身の墓もあります。

      お寺の裏山は「粟船山(あわふねやま)」といい「大船」という地名の元になったといわれています。

      「あわふね」がなまって「おおふな」になったというわけですね

      常楽寺の山門に向かって左の細道を奥に進んでいくと粟船山に登ることができ、頂上付近には、源頼朝のライバルである木曽(源)義仲の子、義高の墓があるそうです
       

      常楽寺まで来た道車の通った道まで戻り

      道なりに六国見山方面へ進むとT字路に左折して道なりに進む

      と2〜3分ほどで多門院というお寺が

       

      なんだか派手な幕が

       

      隣には熊野神社

      この鳥居をくぐり急な階段を上ると神社がある

      神社の横の階段を下りてもトンネルのある通りに行ける↓

      写真の右側に出る

      多門院を出たら先ほどの道に戻り進むと

      トンネルがある道に

      この写真の左の駐車場のフェンスとトンネルの手前の間を草木をかき分け通る

      ↓のところです

      ここを進むとすぐに解放される

      あ、逆からも来れるんだね逆の方が広いよ

      道なりに

      トンネルの上を歩いているんだね

      すると目の前に「切通し」の道が
       

       

      「切通し」とは、山に囲まれた鎌倉で山の尾根の一部を切り開いて通行しやすくした道のこと。

      歴史を感じながらなんだか綺麗な道だーー
       

      そのまま歩いて行くとすぐに大船高校のグランドのフェンンスに突き当たる

       

      ←六国見山の道識が

       

      そのまま進むと高野台というバス停が

      高校のフェンス沿いをそのまま進み

      ↓の場所で左に曲がる

      突き当たりに

      六国見山への登り口が

      かなり急な石段

      すぐに六国見山登山道

      綺麗に整備されている登山道

       

       

      夫婦桜

       

      10分もかからないで歩くとすぐに展望台に到着

       

      展望台には数人の老人たちがいて陣ずーと取っていて隅から景色を撮りました

      まあ、太陽がサンサンで超暑かったし日陰もなく狭い展望台なので

      景色だけをとって退散

       

      南側を見ると、鎌倉市街地&海

      西にには天気が良く空気が澄み切っていれば富士山が見えるようですがこの日はモヤっていて見えない

       

      北側には横浜のみなとみらいエリアのビル群が見えます

       


      かつて

      相模、武蔵、安房、上総、下総、伊豆の六国を見渡すことができたのが、六国見山の名前の由来だそうです。

      この展望台付近はこの時期新緑が生い茂り見晴らしは所々であとは木々の新緑が生い茂っています

       

      展望台から少し歩くと三等三角点がここが六国見山の山頂???

       

      この辺りから先は、公園の敷地ではなく私有地になり地主の方が好意で道を開放してくださっているそうです。

       

      下って行くと民家の前に出ます。

      この民家の塀に沿うようにして道があるのでこの道を進んでいくと北鎌倉の明月院の門前に通じる明月院通りに出ます

       

      下ったところ、この登山口には「青面金剛」や「馬頭観音」などの石塔がまつられています

      ここから道路を下ったところに明月院
      ここまで1時間ぐらいでお気楽に短時間のハイキングです

      六国見山:標高147.31m

       

      せっかく来たので紫陽花の時期なので寄っていこと思ったら

       

      明月院の場所に来たらすごい人です

       

      警備員まで出てます

      平日ですが、、、

      どのくらいで入れるか聞いたら10分くらいというので並んだ

      列の割に意外にスムーズに入れたよ

       

       

      500円です

       

      紫陽花というより狭い道に人人なので紫陽花をじっくり鑑賞はできませんでした

       

      明月院

      もう紫陽花咲きまくっていて散っているのもあります

       

      御朱印に長蛇の列

      人気ですね

       

      明月院

       

      北条時宗が建立した禅興寺の塔頭(禅興寺は明治初年に廃絶)

      境内を埋める数千本のアジサイ

      北条時宗の公墓所

       

      拝観時間:6月 8:30〜17:00、6月以外 9:00〜16:00

      〒247-0062  神奈川県鎌倉市山ノ内189

       

      北鎌倉駅までもずーと人の波に乗り歩き

      来る人帰る人で賑わってました

      来た道を帰るのも人が多いので面倒くさくなり

      線路沿いを歩き大船駅まで

      やはり山で緑の中で歩く方が同じ時間や距離でも気分が全然違うな

      六国見山コースを帰路に選べばよかったと後悔

      大船の東口の商店街は飲み屋とか格好良さそうなお店があって鎌倉などの帰り道などに次回寄りたいなと思える商店街

       

      東口とは打って変わって閑散としている西口

       

      ここから橋を渡れば大船観音への道がすぐあります

      結構急な坂を登ります

       

      入り口

      300円です

       

      電車から見える大船観音に近づいて来た

      大船観音寺(おおふなかんのんじ)

      神奈川県鎌倉市岡本一丁目にある曹洞宗の寺。
       

       

      階段から望む大船の街

       

      全長高さ25m幅19m重さ1915t。
      の巨大白衣観音像

      鉄筋コンクリート造りの聖観音上半身像

      1960(昭和35)年に完成

       

       

      観音の胎内には20分の1の大きさの原型像や十一面観音像が祭られている

      この観音像、初めは立像になる予定でしたが、地質が柔らかかったために立像では耐えられず、やむなく胸から上だけの姿になったそうです。もし立像だったら、奈良東大寺の大仏の2倍の高さになっていたそうで

       

      横顔は神々しいですね

      公開:9:00〜17:00
      公開:9:00〜16:30 冬季

       

      お腹も空いて

      喉も渇いた

      そしてトイレに行きたい!!

      なので

      ビル入っちゃうよね〜

      ルミネのつばめグリルへ

       

      この看板美味しそうだよね
      くまモン
      ランチタイムで
      ランチメニュー
      ランチのサラダはトマトのファルシーサラダ
      湯むきした丸ごとのトマトにチキンサラダを詰めたサラダうまい
      つばめ風ハンブルグステーキ
      生サッポロビール
      つばめグリルって学生の頃よく食べてたけど

      ずーと変わらずあるんだよね

      たまに食べたくなるんだよねここのハンバーグ

      変わらず美味しかったよ

       

      今回のハイキングは短い時間でまわれるルートで

      暑さに我慢できなくなったら涼める場所がすぐあるとこがいいかなw

      暑い夏にはいいかもです

       

      大船観音では

      6月22日金曜日

      キャンドルナイトがあるそうです

       

       

      | 関東地方/横浜でビール | 14:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
      第37回横浜開港祭で護衛艦いずも見学後、 cafe&dining blue terminal でビール@大さん橋
      0

        第37回横浜開港祭は2018(平成30)年6月1日(金)・2日(土)臨港パーク及びみなとみらいで開催

        横浜にとって「6月2日」は特別な日

        159年前の1859(安政6)年、横浜港が開港し、国際貿易港としての歩みがはじまった。
        これを記念して、6月2日の前後に毎年行われている「横浜開港祭」

        屋台も出ていてビールやつまみに困らないみなとみらい周辺にはレストランが沢山あるので困らない

        横浜開港を祝うお祭り

        朝から晩までイベントだらけ

        昼は比較的子供と一緒に楽しめるイベントが

        マリンイベント、ランドイベント、ステージイベントなど3つのジャンルに分かれて開催

        開港祭のイベントは臨港パークがメイン会場

         

        写真は臨港パークの特設ステージイベントで

        朝からステージイベントが開催されていますが

        開港記念日前夜祭の6/1金曜日の横浜ディスコナイト

        Fヨコの大好きなDJ栗原さんやMighty Crown、DJ−帝

         

        のDJでの夜の野外ディスコ最高!!

        海風&音楽が流れて気持ちよく踊れますよー

        広大な緑地をダンスフロアだ〜〜ー

         

        臨港パークの6/2土曜日はステージと連携し、光・音・花火のショー

        ビームスペクタクルinハーバーです

         

        マリンイベントでは

        「アクアボード」のフライングパフォーマンス(6月1日のみ)や国土交通省の港湾業務艇「たかしま供廚両菫ヂ慮魁日本丸メモリアルパークでのシーカヤック体験など、海を身近に感じ、楽しめるプログラムが沢山


        中でも6/1、2に大さん橋では海上自衛隊の護衛艦「いずも」の一般公開
        沢山のイベントなので自分が行きたいイベントを選んで参加

         

        6/1金曜日は13時〜16時まで護衛艦「いずも」の一般公開
        に行ってきた

        この護衛艦いずもは3年前秋に横浜港で観艦式で一般公開されたが

        その時にも並んでみたけれども今回は1時間50分まった

        過去最高待ち時間

         

        かっこいい

        護衛艦いずも

        スマホがあるから待てたw

         

         

         

        海上自衛隊ヘリコプター搭載型護衛艦いずも

        大さん橋からみた

        ヘリのところ

         

        海上自衛隊ヘリコプター

        折りたたみ海上自衛隊ヘリコプター

         

         

        護衛艦いずも内のエレベーター

        人もすごいです

         

        護衛艦いずも見ると日本ってすごいなって思います

         

         

        護衛艦いずもの見学と待ち時間で時間がかかり

        音楽隊の演奏会が見れなかったのは残念です

         

         

        夜の電飾されている護衛艦いずも

        沢山の人が撮影に来てました

         

        護衛艦いずもは6/3日曜日10時に出港です

         

         

        長い時間かかったので喉が渇いて小腹も空いたので

        大さん橋内のでcafe&dining blue terminal 

        カフェアンドダイニングブルーターミナルで

        ビール&ハンバーガー

        護衛艦いずもを見ながら、、、

         

        生ビールはハートランドビール

        乾杯!!

        横浜ビールは便があります

         

        山下公園の氷川丸やベイブリッジが見えるこの場所は

        気分良い店の立地

        ですがここのお店の店員さんかわいい子とイケメン風の男子ですが

        まあ、気がきかない,,,

        愛想もいいのか悪いのかその時々で

        今日は平日でも護衛艦いずも見学者が寄ることが多かったので忙しかった?

         

        ハンバーガーが推しの店なのでバーガーを

        特注のバンズに柔らかな豚肉が豪快に挟んである“blue terminal burger”

        ハンバーガーの肉がハンバーグでなく角煮的な厚みのある豚肉が美味しいかった

        ポテトは飽きてくるタレもイマイチなバーベキュー味

         

        他に

        東京中目黒のスペシャルティコーヒーロースターのONIBUS COFFEEの豆を使用していてテイクアウトができます

         

        cafe&dining blue terminal

        カフェアンドダイニングブルーターミナル

         

        神奈川県横浜市中区海岸通1-1-4 横浜港大さん橋国際客船ターミナル2F

        050-3491-5686

        みなとみらい線 日本大通り駅 3番出口 徒歩10分 

        みなとみらい線 元町・中華街駅 1番出口 徒歩14分

        月〜金
        10:00〜22:30
        (L.O.21:30)
        土・日
        9:00〜22:30
        (L.O.21:30)

        定休日なし

         

         

        横浜は
        Y159横浜開港月間で5/3〜6/3

        毎週イベントが開催されています

         

        先週はセントラルタウンフェスティバル、横浜ドラゴンボート、ヨガ+などなど

        夜には無料で横浜出身のクリスタルケイ、フェイヤーボールのライブと

        楽しい時間が過ごせます

         

        5月26日〜28日にかけて開催のセントラルタウンフェスティバル

        28日はメインMC:栗原 治久←いいね!!
        18:00〜 FIRE BALL(ファイヤー・ボール)のライブもノリノリで

        野外ライブで気持ちよく音楽聴けて最高でした
         

        横浜開港の歴史を伝える5つの商店街(馬車道、関内、山下公園通り、横浜中華街、 元町・山手)

        地元メディア、プロスポーツチーム、地元企業が集まり開港200年を目指すイベント.

         

        出店してた熊本の焼酎

        しろ飲んで見た

         

        イベントが野外なのでペットも行けるし

        横浜毎週楽しいね

        乾杯!!

         

        JUGEMテーマ:健康

        JUGEMテーマ:日記・一般

        JUGEMテーマ:旅行

        JUGEMテーマ:グルメ

        JUGEMテーマ:スポーツ

        JUGEMテーマ:ペット

         

        | 関東地方/横浜でビール | 16:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
        本牧のハワイアン「La Ohana(ラ・オハナ)」でビール
        0

          手ごろな価格で日常的に利用できるファミリーレストランのイメージが強いすかいらーくグループから
          初となるハワイアンの新事業の新店舗「La Ohana(ラ・オハナ)」日本1号店が

          横浜の本牧に出来ている

          昨年の6月にオープンしてオープン当時は2時間待ちとかで

          とても待つ気が無いので入らなかったですが

          最近の平日夜は空いています

           

          場所はJR根岸線山手駅からタクシーで5分、みなとみらい線元町・中華街駅からはバスで約15分。

          好アクセスとは言い難い立地だが市バスの「本牧原」バス停を降りると、イオンなどのスーパーが並ぶ大通り沿いにハワイを意識した建物が


           

          店を入るとハワイを意識したインテリアで

          バーカウンターもある

          奥の席に通されたが

          テラス席もある

          ボックスシートはいい

           

          とりあえず生ビールが飲みたい

          ハワイの瓶のコナビールを勧められたが

          生だった頼むけどね

          瓶ビールは店でも売っているしいいや感でアサヒスーパードライ生ビールだよ

          トロピカルカクテルのあるよ

           

          ハンバーガーを頼むが意外に小さいと思うのは

          ハワイでのサイズを思うとすごく感じる

          値段もビミュ〜

           

          ステーキも少ない

          いやこれだけかよ

          ハワイを感じるお店ならもっとビックサイズをと基準がハワイなので

          日本サイズなんだろうね〜

          味は普通

          値段はファミレスですが高めだと思います

           

          せっかくなのでパンケーキも頼んでみたら

          重そうな生クリームが軽いのでパクパク食べれる

          美味しい

           

          パンケーキのお店やハワイアンのレストランやハンバーガー専門店が

          今やちょっと行った山下公園エリアやみなとみらいエリアに沢山あるので

          メニューや味、サイズ、値段など頑張らないとね

          ファミレスで郊外なので駐車場が結構あるのでそこはいいかも

          朝や昼の客層がターゲットなのかな?(ディナーでなくモーニングとデイタイムメニューは違うようだ)

          なんって私は感じました

           

          ラ・オハナ

          〒231-0821 横浜市中区本牧原18−22

           営業時:平日9:00〜24:00 土日7:00〜24:00

           045-629-1005

           

          JUGEMテーマ:旅行

          JUGEMテーマ:グルメ

          JUGEMテーマ:スポーツ

          JUGEMテーマ:日記・一般

           

           

          | 関東地方/横浜でビール | 17:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
          小湊鉄道里山トロッコ〜養老渓谷駅〜大福山〜もみじ谷〜梅ヶ瀬渓谷〜粟又の滝 ハイキング後のビール
          0

             

            横浜駅から養老渓谷駅までのアクセスは

            横浜駅からはまず五井駅まで行くのに電車だと1時間40分〜2時間ほどかかり

            アクアラインを使う高速バスだと1時間5分くらいなので時間を合わせて高速バスの方を使う

            横浜駅の高速バス乗り場は朝並んでますがちゃんと乗れました

            横浜駅バス乗り場から千葉方面への高速バスが色々出ていますよ

             

            五井駅からは小湊鉄道で養老渓谷駅へ

            2018年 3月1日(木)から

            高速バス 横浜駅⇔五井駅線の往復乗車券と小湊鉄道1日フリーきっぷがセットになったお得なセット券が発売しています

            横浜駅⇔五井駅線(往復乗車券)+小湊鉄道1日フリー乗車券

            大人4,800円(小児2,400円)※当日のみ有効

            ※乗車日1ヶ月前から当日の12:00まで予約受付・発売

            予約方法

            パソコン・スマートフォンからhttp://www.kousokubus.com

             

            五井駅から小湊鉄道が来るまで時間が40分以上あったので軽食をコンビニで買い物

            五井駅周辺バス乗り場の方はターミナルとコンビニくらいしかありません

            駅構内の小湊鉄道への乗り場へ行く途中に手作り弁当が売られていました

            知っていたらここで買いたかったよ

             

            私が乗ろうとした時間の小湊鉄道はちょうど上総牛久駅から里山トロッコに乗り換えて養老渓谷駅へ行くものでした

            里山トロッコに乗るには予約が必要のようですが平日だったで空きありありで当日券があり別途500円支払い乗れました

             

            平日は2往復、土・休日は3往復運行。最新の運転日や時刻、予約などは小湊鐵道のウェブサイトで

            http://www.kominato.co.jp/satoyamatorocco/index.html#home

            乗り換えの時と終点で里山トロッコ撮影

            2015年からSL風ディーゼル機関車(DB4)が運転開始

            里山トロッコの

            一両目が屋根ありで車内は紙の花などで飾られていました

            2両目〜は屋根無し窓無しで風を感じてトロッコに乗れます

            四両目では里山トロッコグッズの車内販売もあります

            車内では小学生が書いた里山トロッコが描かれた間違い探しも配られてり

            手書き風のSATOYAMAトロッコとことこMAPなんかももらったり

            街で里山トロッコ推しが感じられます

             

             

            上総牛久駅からの車窓からの眺めはのどかな田園風景になっていきます

            駅はロケ地で有名な上総鶴舞駅や月崎駅

            田んぼの中にポツンとある上総川間駅や

            世界一大きなトイレで有名な飯給(いたぶ)駅

            上総大久保駅は、トトロの駅と呼ばれていてその理由は駅構内に廃校となった市原市立白鳥小学校の子たちが描いたトトロなどの絵が

            さとみは

            里山トロッコを撮るために鉄ちゃんたちが度々見られます

            春は桜、菜の花秋は紅葉などと里山トロッコを写したら素敵だよね

             

            車内放送で説明している見たですが一両目に乗ったので機関車の音でほとんど聞こえなかったかな

            日に焼けないのが良かったかなw

             

            里山トロッコが走るのは、上総牛久(かずさうしく)駅から養老渓谷(ようろうけいこく)駅までの18.5kmの区間。

            のんびりと片道およそ1時間をかけて走ります
            ので

            五井駅から里山トロッコに乗り換えもあり約1時間半かけて養老渓谷駅に到着

             

            養老渓谷駅方面に近づいて来ると

            どんどん車窓の眺めがのどかになってゆく

             

            里山トロッコ列車の終点・養老渓谷駅に到着

            トイレ激混み

            足湯があります

             

            ほどんどの人は養老渓谷の方へバスか歩くか

            でも

            ここから市原市で1番高い山(285m)大福山へハイキング

            晴天の中誰も大福山方面に来る人はいません

             

            大福山・梅け瀬コース
            全長:約12km
            所要時間:約2〜3時間
            休憩所:2ケ所
            トイレ:1ケ所

             

            行きは女ケ倉を通る両脇が新緑いっぱいの木々に覆われていて何か出てきそうなコンクリート道

            たまに車が通るくらいをひたすら歩く

            ちょいちょい大福山→標識が出て来る

             

            写真左上のような休憩場ここが展望台のようで?

            梅ヶ瀬渓谷コースの入り口でもあります

            ここからすぐ

            山頂の白鳥神社→が

            そこで初めてハイカーにあったよ、、、

             

            山頂の日本武尊を祀る白鳥神社までの階段を登る

            杉の大木が茂る。東側に展望台があり、房総の山々を見渡すことができる。

             


            東側は紅葉の名所である梅ヶ瀬渓谷で、色付きは関東では遅く11月下旬

            あーここは紅葉の季節に来たら紅葉とハイキングが楽しめるんだろうなと思いながら神社参拝

            樹木112種、草木272種、シダ類44種がこれまでに記録されており、スジダイ、アカガシ、モチノキ、タブノキ等が茂っているそうです

            森林の階層構造もよく発達しており、古くから保護されてきた典型的な照葉樹林

             

            帰り道は

            梅ヶ瀬渓谷コースを紅葉が青々と覆い茂っている山道

            養老川支流の渓谷を指し、川幅4〜4.5mの渓谷の両岸には高さ30〜50mの浸食崖が続いています。

            渓谷なので足元注意です

            渓谷を渡るのに石の上や浅い川を渡るので注意しないと濡れるし滑ります

            行きの道より自然の中をハイキングしている感動がこのコースにはあります

             

            梅ヶ瀬渓谷は

            九州高鍋藩(宮崎県)出身の教育者日高誠実がこの地に隠棲したのち渓谷沿いに400株の梅を植え、梅ヶ瀬書堂を開校し近隣の生徒を指導したと言われています。現在建物は朽ち果てましたが、屋敷跡にはもみじの大木がそびえ、落葉の時期には見事な紅葉の絨毯が見られます。

             

            途中充電が残り10%になり充電することにして使用を中止してましので写真無し

            足元注意なのでちょうど良かったかな

             

            梅ヶ瀬渓谷コース終盤

            山の地層が見えて来て

            地層がすごいなって思いチバニアン?

            養老渓谷は山と山にはさまれた形状の谷ではなく、千葉県中央部に盛り上がった上総丘陵の侵食谷で、実際に行ってみると比較的平坦に続く土地から下に落ち込み、めり込むように形成された谷間
            上総丘陵は300万年前、それまで深海にあった海底谷から泥砂が東に運ばれて「海底扇状地」が形成され、その後、250万年から40万年前にかけて砂・泥が堆積して出来上がったそうで
            養老川の支流である梅ヶ瀬渓谷では、2012年、90万年前に生息していたという世界最大のトドの化石が発見され今のトドよりずっと大きく体長5m、体重3tもあったそうですとのことです

            なるほど

             

            大福山・梅け瀬コース

             

            養老渓谷駅……(0.7km)……宝衛橋……(1.8km)……女ヶ倉……(2.9km)……大福山展望台……もみじ谷……

            梅ヶ瀬渓谷……(4.2km)……女ヶ倉……(1.8km)……宝衛橋……(0.7km)……養老渓谷駅

             

            大福山自然林は、千葉県の指定天然記念物です

             

            梅ヶ瀬渓谷から女ヶ倉〜養老渓谷駅へと駅からバスで養老渓谷へ行こうとしましたが

            駅の方に向かい白鳥橋あたりで養老渓谷コース→が出ていたので

            歩き始めてしまいました

            7kmぐらい寄り道して約2時間ぐらいのハイキングが始まってしまいました

            途中バスが来たら乗ろうと思ってましたがバス通りじゃないところも通ったのと

            バスが頻繁に通ってはいないという、、、

            でも大福山方面と違いハイキングや観光している人がいます

             

            面白い橋が見えて来た

            観音橋↓

            出世観音へ行く橋

            橋を渡ってから階段を登る登る

             

            神社までの登りと下り途中に神の言葉?

            「人に好かれる五つの心。一、『ハイ』という素直な心 二、『すみません』という反省の心 三、『おかげさま』という謙虚な心 四、『させて頂きます』という奉仕の心 五、『ありがとう』という感謝の心」

            など心にしみる?

            出世観音で出世?を願い

             

             

            粟又の滝まで国道を通ったり途中養老川沿いの舗装されて歩道を通ったりの繰り返しで粟又の滝まで

            キャンプ場や弘文洞跡〜中瀬遊歩道を歩く

            川沿いに紅葉の木がたくさんあー紅葉時期に来たらすごい綺麗だろな〜と

            秋に来なきゃとか夏は虫が多そうだなあ〜なんって思って新緑の中を歩いたりw

            赤い橋「共栄橋」が見えたら渡ります

            トンネルが神秘的?

            国道沿いに出たら大河ドラマに推しののぼり

            水月寺まで国道を歩きます

            水月寺から滝めぐり遊歩道まで行き

            川沿いの滝めぐり遊歩道を歩きます

            小沢又の滝などを見ながら新緑あふれる養老川沿いを歩く

             

             

            着いたよ

            粟又の滝

            え?水流れてないじゃん

            これが粟又の滝?

             

            聞いたら雨が少ない日が続くと流れないそうです、、、

            ものすごいがっかり、、、

            たくさん歩いた来たのにーー

             

            上に上がると滝見苑というホテルがありそこの前にはバス停が

            養老渓谷駅までのバスはもうない、、、

            とりあえず

            滝見苑の隣のお土産屋が開いていたのでタクシー呼んでもらおうと中に入り

            バスがないようなのでと言ったら

            わざわざ問い合わせてくれて

            上総中野駅までの最終バスがありタクシーを使わず駅まで行けることがわかり

            時間があったのでレストランらしきものが奥にあったので

            何か食べよとしたら食事は土日しかできないとのことで

            お菓子&とりあえずビールを買い外のテラスで乾杯!!

             

            九十九里オーシャンビール

            のコシヒカリビール

            原材料名: 麦芽、米、ホップ

            アルコール度:4.5%

             

            色合いはやや濃いめで、口当たりはライトでホップのしっかりと苦みとほんのり麦の甘みを感じます。
            コシヒカリ米ビールは、千葉県産コシヒカリを副原料に使った、ライトティストのラガービール

            九十九里オーシャンビールは清酒「寒菊」の造り酒屋が「新しい地域の名産物を」と開発した地ビール

             

            この後まだ時間があるのでもう一杯と

            落花生のおせんべいをお供に乾杯

             

            この後ごりやくの湯に行きたいなと思ってましたが

            今日中に家に帰れないことになるので我慢してやめました

            ゆっくりしたい場合はここに宿泊ってもありですね

             

            紅葉時期に再訪したいなすごく混むようですが

             

             

            上総中野駅(かずさなかのえき)

            に着いたら

            小湊鉄道&

            千葉の南房総のいすみ市・大多喜町を走る路線のいすみ鉄道いすみ線も停車してた

            しかもいすみ鉄道いすみ線のムーミン列車がムーミンかわいい

             

            いすみ鉄道いすみ線は大原駅から上総中野駅までは全14駅、全長26.8キロ、所要時間は約50分ほど

             

             

            無事、小湊鉄道に乗れ五井駅に着き横浜駅までのバスに乗れることがわかり

            ましたが五井駅バス乗り場と逆側の居酒屋さんで飲むぐらいの時間はないので

            時間までコンビニに駆け込みベンチでビールを飲み

            夜風が気持ちよく

            今日の思い出を振り返りながらバスに乗り込み気分よく横浜駅まで帰りました

            高速バスは朝も夜もビジネスマン風の方々が多いですのでバス内では睡眠かなw

             

            JUGEMテーマ:旅行

            JUGEMテーマ:グルメ

            JUGEMテーマ:スポーツ

            JUGEMテーマ:日記・一般

            JUGEMテーマ:ペット

            JUGEMテーマ:健康

             

             

             

            | 関東地方/横浜でビール | 21:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
            最近飲んだビールたち! ヤッホーブルーイングのよなよなエール&インドの青鬼、キリンビールとセブン&アイの一番搾り 匠の冴(さえ)
            0

              ふるさと納税返礼品で家族が勝手に申し込んでもらった

              よなよなエール&インドの青鬼

               

              どちらも今までに何度か飲んだことあるエールビール

              24缶✖2箱あると毎日同じなので

              たまに違うビールを買って全部飲み切りました

               

               

              インドの青鬼は

              18世紀末にロンドンの醸造家ジョージ・ホジソン氏の手によって考案されたもので、植民地のインドで暮らす英国人の為につくられたビール
              長期間に及ぶ海上輸送中に品質劣化をさけるため、通常より多くのホップを加えていたことが好まれ、そのままビアスタイルとして確立したようです。

               

              スタイル:インディアペールエール

              内容量:350ml 

              アルコール度数:7.0% 

              原材料:麦芽・ホップ

              一般的なビールの2倍以上という、きわめて強いホップの苦味と、フルーティーな香り、そして%という高いアルコール度数

              苦味の利いた、辛口派のビール


              賞味期限:製造より5ヶ月(缶裏に記載) 

              製造元:(株)ヤッホーブルーイング

               

               

               

              よなよなエール

              アルコール度数:5.5%

              色  味:ディープゴールド

              原  料:モルト/ピルゼンモルト、キャラメルモルト、ホップ/アロマホップ:カスケード、シトラ、ビタリング:パール、マグナム

              スタイルはアメリカンペールエールビールです

              元々はイギリスのペールエールをベースに、1970~80年代のアメリカのクラフトビールブルワリー(醸造所)が盛んに作り始めたビアスタイル。

              アメリカ産ホップ(主にカスケード種)をふんだんに使った華やかな柑橘系の香りと、モルトの甘味やボディ感を程よく両立

               

              1997年7月7日の誕生

               

              製造元:株式会社ヤッホーブルーイング

              〒385-0009
              長野県佐久市小田井1119-1

               

               

              株式会社ヤッホーブルーイングは、人気イベント「よなよなエール 大人の醸造所見学ツアー」を長野県佐久市で開催。

              期間は、2018年6月30日(土)〜10月8日(月祝)の土日祝日が中心。

              公式通販サイト「よなよなの里 本店」にて5月21日(月)19時から予約受付を開始。

              「よなよなエール 大人の醸造所見学ツアー」は、造り手が施設内を案内し、見学とビールのテイスティングを通してクラフトビールの魅力を体験できるツアー。

              開催時間/9:50〜 10:50〜 13:10〜 14:10〜
              1日4回、所要時間約100分、各回 定員20名
              見学料金/1,000円(税込)※完全予約制 ※乳幼児を含む未成年者の来場不可 ※「ひらけ!よなよな月の生活」年間契約会員の方は無料で予約可能

               

              よなよなエール公式ビアレストラン「YONA YONA BEER WORKS」の8号店となる『新虎通り店』を、現在建設中の複合ビル“新虎通りCORE”の2階に2018年10月中旬(予定)にオープンするそうです

              2013年10月17日、赤坂見附に1号店をオープンし、神田、青山、吉祥寺、新宿、恵比寿、歌舞伎町と出店を重ね

              8号店とはすごいね

               

               

               

              で同じ味だと飽きちゃうので

              飲んだのは

              一番搾り 匠の冴(さえ)

              キリンビールとセブン&アイ・ホールディングスの共同開発の「一番搾り 匠の冴(さえ)」

              4月3日(火)より全国のセブン&アイグループ各社の酒類取り扱い店舗(3月末現在約20,000店舗)にて販売。

               

              芯の通った麦芽のうまみと、研ぎ澄まされた味わいを実現した特別な一番搾り「一番搾り 匠の冴(さえ)」

              「一番搾り 匠の冴(さえ)」は、キリンビール独自の“一番搾り製法”により、純度の高い麦のうまみを引き出しながら、さらに氷点下熟成製法を採用することでビールの余計な雑味を抑えて、商品コンセプトでもある“清澄な味わい”を実現。


              パッケージも、銀色を基調としたシンプルに研ぎ澄ましたデザインを採用。

               

              原材料:麦芽・ホップ
              丁寧に氷点下で熟成された澄みきった味わい
               
              いろんなビール飲まなきゃね
              乾杯!!

               

              JUGEMテーマ:日記・一般

              JUGEMテーマ:グルメ

              JUGEMテーマ:日記・一般

              | 関東地方/横浜でビール | 12:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
              石垣山 一夜城〜小田原漁港〜小田原城〜万葉の湯 ハイキング、小田原漁港&小田原万葉の湯でビール
              0

                小田原〜箱根周辺は東京や神奈川県からは日帰りで気軽に行ける場所で

                電車でも車でも1〜2時間前後でちょっと旅気分になれる場所なのでちょいちょい行ってますが

                まだまだ行ったことのない場所、再訪したい場所、温泉など満載です

                 

                この日のハイキングコース

                石垣山 一夜城〜小田原漁港〜小田原城

                 

                小田原駅から箱根登山鉄道で入生田駅へ

                 

                なんだかかわいい小さい駅

                入生田駅

                駅近に生命の星・地球博物館が

                 

                この日は天気が曇りで午後から雨の予報です

                早めに石垣山一夜城へ登らなければ

                ここから川を渡り

                道なりに坂道を登ります

                舗装されていて標識が所どこにあります

                 

                 

                約3kmの坂道歩きます

                 

                この季節は緑が覆い茂っています

                この日は比較的涼しく曇っているから虫が少なく太陽と湿気にやられないで良かったです

                 

                石垣山 一夜城来ました!

                石垣山一夜城歴史公園

                日本城郭協会(東京都品川区)が、平成29年4月6日「城(4 6)の日」に、石垣山城を「続日本100名城」に選定しました。
                既に、平成18年発表の「日本100名城」には小田原城が選定されています。
                 
                ※「続日本100名城」とは
                「日本100名城」の選定は(公財)日本城郭協会が、文部科学省・文化庁の後援を得て、日本を代表する文化遺産であり地域の歴史的シンボルでもある城郭、城跡を、多くの人に知ってもらい、関心を高め、ひいては地域文化の振興につながることを念じて設定

                 

                石垣山は、本来「笠懸山」と呼ばれていましたが、天正18年(1590)豊臣秀吉が小田原北条氏を水陸15万の大群を率いて包囲し、その本陣として総石垣の城を築いたことから「石垣山」と呼ばれるように
                この城が、世に石垣山一夜城または太閤一夜城と呼ばれるのは、秀吉が築城にあたり、山頂の林の中に塀や櫓の骨組みを造り、白紙を張って白壁のように見せかけ、一夜のうちに周囲の樹木を伐採し、それを見た小田原城中の将兵が驚き士気を失ったためと言われています。

                しかし、実際にはのべ4万人が動員され、天正18年4月から6月まで約80日間が費やされました。
                秀吉は、この城に淀君ら側室や千利休、能役者を呼び茶会を開いたり、天皇の勅使を迎えたりしました。
                この城は、関東で最初に造られた総石垣の城で、石積みは近江の穴太衆による野面積みといい、長期戦に備えた本格的な総構えであったといわれ、度重なる大地震にも耐え、今日まで当時の面影が大変よく残されています。

                この地は国立公園区域及び国指定史跡に指定されています。
                HP写し
                面積 約5.8ha
                富士箱根伊豆国立公園 昭和11年2月1日指定
                国指定史跡石垣山 昭和34年5月13日指定
                 

                本丸のあったところからの眺め

                小田原城、小田原市街地と海が臨める

                 

                 

                箱根ジオパークにもなっている

                石垣山 一夜城歴史公園

                の石垣は安山岩やデイサイトと呼ばれる火山岩の一種で構成されているそうです。

                 

                井戸曲輪の石垣は地震に耐えて現在もよく残っている

                 

                石垣山一夜城歴史公園のところにあったハイキングコースの地図

                まだ色々なコースあるな〜

                 

                 

                石垣山一夜城歴史公園の目の前に駐車場がありそこに

                パティシエの鎧塚俊彦シェフが経営する「一夜城ヨロイヅカ・ファーム」が

                2011年にオープン

                この日は火曜日で休みでした

                ざんねん

                 

                レストランに併設する畑がありそこには馬の親子オブジェなども

                海を見渡せる場所に

                故川島なお美さんの川島(鎧塚)なお美慰愛碑が

                なお美さんの残した言葉が刻まれていました

                 

                この日食べられなかったからものすごく心残りで

                次回「一夜城ヨロイヅカ・ファーム」食べに来たいです


                ここからは下り坂を小田原の海をみながら下る

                 

                早川駅近くには海蔵寺などあります

                 

                JR早川駅は何もなくのどかです

                ここからすぐの小田原漁港へ

                 

                平日ですが昼時間で結構人がいます

                どこで食べていいのか?

                こんな案内地図が、、、

                 

                 

                並んでいるところがありました

                お食事処 大原 アジフライが美味しいともことです

                ネットで調べてなんでいるという人に聞いたらもう2時間まちだそうで

                アジフライに2時間。。。

                隣にも同じようなアジフライ出す店あるのにね

                 

                私は並べないので小田原おさかなセンターの中にある

                朝どれ地魚の店で

                 

                地魚がいっぱい市場丼を

                とりあえず生ビール!!

                生しらすも地魚が厚く切られているのでとても美味かったですよ

                 

                食べ終わったら多分桜並木道だろう今は緑の綺麗な並木道

                西海子小路を通り

                御幸の浜海岸へ

                (明治天皇と皇后がおそろいで、ここで漁夫の地引網をご覧になり、以来「御幸の浜」と呼ばれるようになりました。)

                空がグレーの雲で覆われて今にも雨が降りそうで波も荒いです

                海はいつも波、風、マイナスイオンで癒されるな〜

                 

                小田原城へ向かいます

                 

                小田原城の前の広場にある猿の檻

                中で追っかけ回したり喧嘩してる

                けっこな数の猿がいるよ、、、

                 

                小田原城址公園を通り駅の方へ

                今日の最終目的地

                小田原万葉の湯へ

                つい、みなとみらいと比較してしまうが湯は一緒だよね

                マッサージもつけていい湯にかなり癒されました。

                風呂上がりのビール飲んで帰りました!!

                日帰りで十分満足できる小田原

                癒されたーーー

                 

                JUGEMテーマ:日記・一般

                JUGEMテーマ:グルメ

                JUGEMテーマ:ペット

                JUGEMテーマ:健康

                JUGEMテーマ:旅行

                JUGEMテーマ:スポーツ

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                | 関東地方/横浜でビール | 19:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
                J-CRAFT(ジェイ クラフト)ビール
                0

                  スーパーに買い物に行ったら

                  ビール売り場でクラフトビールが賞味期限が近いので50%オフになっていました。

                  買うしかないでしょ〜

                   

                  食品流通を手掛ける三菱食品が、全国のクラフトビールブルワリー6社と共同開発したチルドビールブランド「J-CRAFT」(ジェイ クラフト)

                  J-CRAFTは『ブルワリーでしか味わえない できたてのおいしさを、全国へ。』をキャッチフレーズに、日本各地の個性的なクラフトビールを詰め込んだ三菱食品の瓶ビールブランド

                   

                  「J-CRAFT」シリーズは、三菱食品が国内ブルワリー200以上から6ブルワリーを厳選し共同開発されたオリジナルクラフトビール

                   

                  J-CRAFTは「醸造所(ブルワリー)で飲むできたてを再現したい!」というこだわりから、熱を加えず酵母を残したまま、10℃以下でチルド輸送されているそうです。

                   

                  売られていたのは

                  豊香のルビーエール KYOTO HUSHIMI(黄桜)

                  製造元:黄桜株式会社

                  産地:京都府 伏見

                  原材料:麦芽、ホップ、大麦

                  アルコール度数:7.0%

                  330㎖

                  スパイシーな香味と深く美しいルビー色をしたエール(上面醗酵ビール)

                  日本の2大酒処の一つである京都伏見で、名水「伏水」を使い、清酒発酵の技術を活かした造り

                  カラメル麦芽の香りと、苦味、甘味、酸味のバランスのとれたコクのある味わい

                   

                   

                  ビール:芳醇のペールエールIZU SHUZENJI(ベアードブルーイング)

                  製造元:合資会社ベアードブルーイング

                  産地:静岡県 伊豆修善寺

                  原材料:麦芽、大麦、糖類、ホップ、酵母(一般に用いられるペレット化されたホップではなく、生のままのホップを乾燥、凍結した毬花ホップを使用)

                  アルコール度数:5.0%

                  330㎖

                   

                  ホップの心地よい苦みとほのかに残る甘み華やかな香りとコクのあるある味わい

                   

                  ビール製造工程の熟成時にもホップを加えるドライホッピングを採用するなどホップとホップの香味にこだわった逸品

                   

                  こんなビールが賞味期限が近いからって値段が50%オフは嬉しいです

                  買ったら今日飲むのだし

                   

                  「J-CRAFT」シリーズは6ブルワリーを厳選ししています

                  種類は

                  J-CRAFT 黄金IPA IZU SHUZENJI

                  330㎖ / 静岡県 伊豆修善寺

                  J-CRAFT華ほの香 芳醇のペールエール IZU SHUZENJI

                  330㎖ / 静岡県 伊豆修善寺
                  合資会社ベアードブルーイング

                   

                   

                  J-CRAFT華ほの香 爽快のヴァイツェン IWATE SAWAUCHI

                  300㎖ / 岩手県 沢内
                  株式会社銀河高原ビール

                   

                   

                  J-CRAFT華ほの香 香爽のフルーティホワイト GOTEMBA

                  330㎖ / 静岡県 御殿場
                  株式会社DHCビール

                   

                   

                  J-CRAFT華ほの香 豊香のルビーエール KYOTO FUSHIMI

                  330㎖ / 京都府 伏見
                  黄桜株式会社

                   

                   

                  J-CRAFT 華ほの香 優爽のヴァイツェン KIBI OKAYAMA

                  330㎖ / 岡山県 吉備

                  宮下酒造株式会社

                   

                   

                   

                  J-CRAFT 華ほの香 日向夏の風 HYUGA NOBEOKA

                  330㎖ / 宮崎県 延岡
                  宮崎ひでじビール株式会社

                   

                  以上6ブルワリー

                  ふむふむ。。。

                   

                  JUGEMテーマ:グルメ

                  JUGEMテーマ:日記・一般

                   

                  | - | 16:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
                  GW中の横浜みなとみらい周辺のイベントたちと独歩ビール、海の向こうのビアレシピ、Innovative Brewer THAT’S HOP Polaris & Apolloの魔法ビールたち
                  0

                    ブログを簡単に更新したい←目的が違うな

                    簡単なのはツイッター、インスタとかだな

                    最近のフェースブックってやってないけどどこの向かって行っているの?

                    って初期設定の人のことを探す?出会う?に戻ってんだね

                     

                    GWは海外旅行、里帰り、家族サービスなどなど←これ系の人が多いからニュースになる

                    仕事や平日と同じの人もいるんだよー

                    私の家は通常営業なのでちょっと犬の散歩や買い物に街に行くと人がいつもより倍いや何十倍?くらいいるのでビビる

                    GW中は横浜海側みなとみらい周辺は毎日イベントやってますよ

                    だいたい毎週末もやってますが

                    GW中はイベントの期間も長いし規模が拡大

                    イベントがあると屋台が出るそしてビールが売ってるので散歩中ランチできていいよね

                    まあ、ビールはコンビニもあるので買って気候もいいので公園でビールで喉を潤せる気持ちよさ

                     

                    みなとみらい周辺全部は行けなかったけど

                    GW中山下公園ではカワイイパークという

                    2013年から始まった

                    世界に羽ばたくアイドルから、神奈川周辺のご当地アイドル、海外で引っ張りだこのパフォーマーまで、 「旬」なアーティストたちが公園のステージで歌ってくれます

                    これ無料ですよ

                    ファンたちの踊りと熱気であついよ、公園

                    山下公園では今5月初旬はバラが満開です

                    いつも手入れをしているのでとても綺麗です

                     

                    岡山の地ビール独歩ビール

                    が売られていました(ビアフェスでの出店多数で飲んだことあるね)

                    あとは冷やしたキリンやアサヒの缶ビール販売だけど

                    どこかの地ビールフェスで飲んだことあるかもな

                    喉が渇いていたのでピルスナーを

                    う〜んいわゆる日本のよくある地ビールかな

                    毎日何かしらのビール飲んでいて

                    自分の好きな味もあるし慣れもあるしなかなかね〜

                     

                     

                    花と緑のガーデンネックレス横浜2018という(〜6月3日まで開催)

                    花のイベントも開催中なのでみなとエリアの山下公園、港の見える丘公園などなど

                    寄せ植えや手入れした公園のお花がとてもとても綺麗です

                    象の鼻パークでは花壇に寄せ植えした作品が展示してあります

                    横浜赤レンガ倉庫でも4月末までフラワーガーデン開催してましたが

                    GW中は春のビール祭り

                    『ヨコハマフリューリングスフェスト2018』が開催されてます

                    天気もずーと良かったので毎日盛況でした

                    夜には赤レンガ倉庫広場海側とマリン&ウォークで野外シアターも開催されていて海風に吹かれて気持ちのいい場所です

                     

                    5月のよこはま行事の1つで有名なのは

                    国際仮装行列の

                    ザよこはまパレードは

                    第66回目です。

                    コンビニで

                    飲んだことないビール購入して観覧してた

                    あまりにも暑かったので象の鼻パーク行って象さんアイス食べたよ

                     

                    サントリーの新定義ビールで乾杯!「海の向こうのビアレシピ」

                    2018年4月10日より全国で数量限定発売

                     

                    「海の向こうのビアレシピ〈オレンジピールのさわやかビール〉」

                    カリフォルニアで楽しまれている、ビールにオレンジを添えるスタイルにヒントを得たという〈オレンジピールのさわやかビール〉
                    オレンジピールとコリアンダーシードに加え、柑橘系の香りが特長のホップを使用

                    小麦麦芽を一部使用し上面発酵酵母で醸造することでやわらかい味わい

                    原材料:麦芽(大麦麦芽、小麦麦芽)、ホップ、コリアンダーシード、オレンジピール

                    アルコール度数:5%

                     

                     

                    「海の向こうのビアレシピ〈芳醇カシスのまろやかビール〉」

                    ベルギーで親しまれている、フルーツビールをヒントに開発された〈芳醇カシスのまろやかビール〉
                    カシスを使用し、麦芽の配合をバランスよく調整することにより、まろやかな口当たりと鮮やかな赤の色合い

                    原材料:麦芽、ホップ、カシス

                    アルコール度数:5.5%

                     

                     

                    う〜ん私は

                    ホップ、麦芽だけのビールの方が好き

                    けれどもうビールに飽きたりビールが好きでない人にうけそうだ←私的感です

                     

                    ビールの写真一番左は

                    サッポロビール株式会社の100%子会社であるジャパンプレミアムブリュー株式会社の

                    『Innovative Brewer THAT’S HOP Polaris & Apolloの魔法』

                    一部のエリア・チェーン限定で2018年4月24日(火)から新発売

                     

                    特徴は、ポラリスホップによる清涼感ある香り

                    ポラリスホップはドイツのミュンヘンの北に位置する伝統的なホップの産地、ハラタウ地方で生まれました。

                    ミントのような香りが特徴のポラリスホップに、グレープフルーツを思わせる香りのアポロホップをブレンド。

                    これによりライムに似た香りに変化

                    でまさにホップに魔法がかかったようなビールだそうで

                    原材料:麦芽、ホップ

                    アルコール分:6%

                    これまたホップで味が変化

                    アルコールは高めでいい

                     

                    コンビニのビール売り場、春のニュービールがまだあったな

                    飲んでみないとね


                     

                    今年4月からビールの定義が改正(※)され、より幅広い中味開発が可能となったこと、知ってました?
                    ※2018年4月1日施行 酒税法第3条、酒税法施行令第6条、酒税法施行規則第4条
                    定義改正のポイントは大きく2つ。
                    ひとつは、麦芽比率。ビールと呼べる麦芽比率が67%から50%以上に緩和されました。
                    もうひとつは、使用できる副材料。従来使用不可だった果実及び一定の香味料(ハーブ/スパイス/果汁などの多様な原材料)が「ビール」で使用可能になりました。

                    なるほど

                     

                    神奈川県庁キングが開放されていて

                    屋上から横浜港〜大さん橋を望めます

                    県庁の周りではイベントが開催されていて神奈川県のゆるキャラが来てましたよ

                     

                    山下公園の花の植え込みのところには

                    来年の

                    ラグビーワールドカップ2019のバーのオブジェが横浜は推してます

                     

                    一休みにキリンビールの

                    グランドキリン JPL(ジャパン・ペールラガー)

                    国産麦芽を使用した豊かで香ばしい味わいと余韻、国産ホップを一部使用したフローラルな香りが特長の日本発のクラフトビール

                    これいつも瓶買い飲んでたけど缶は初めて〜かも

                     

                     

                    GW前半までリニューアルした神奈川歴史博物館が入場無料で

                    時間つぶしに入ったらこれまたすごくみごたえあって

                    大変良かったです

                    現在開催中の

                    神奈川県博開館51周年記念
                    つなぐ、神奈川県博
                    ―Collection to Connection―が良かったのです

                    開催日程2018年(平成30年)4月28日(土)〜 7月1日(日)

                    2018/4/27(金)〜6/10(日)

                    YCC ヨコハマ創造都市センターでは

                    若手美術家 北澤潤による展覧会「YCC Temporary 北澤潤 “ネイバーズ・ランド”」を開催

                    時間的に人がいなかった

                    一回入場料を買うとその券は期間中また入れる

                    “NEIGHBOR’S LAND”は、アーティストの北澤潤が日本と東南アジアをはじめとする海外を行き来する生活の中で感じた個人的な違和感を出発点に、現代日本の都市のなかで国家や文化のはざまを生きる人々との協働をとおして、わたしたちの日常に隣り合いながら存在する多様な「隣人たちの国」を都市空間の内部に構築していき、日本でありながら日本でないどこか、“NEIGHBOR’S LAND”をつくるプロジェクトだそうです

                     

                    写真下は

                    日本大通りビル1階で開催の

                    アフリカン現代アート「ティンガティンガ原画展」

                    毎年この時期に開催しているよね

                    タンザニアより来日アーティストさんが外の日本大通りで絵を描いているし

                    タンザニアから届いた色鮮やかダイナミックなアフリカ絵画、ティンガティンガ・アート原画が見れて購入できる

                    カラフルなアフリカ布、コーヒー、スパイス、アフリカ雑貨マーケットもある

                     

                    鑑賞後は日本大通りのレストラン、カフェの通りに出ている緑溢れる席でビールや飲み物食事もできる

                    日本大通りは雰囲気のいい通りです

                    先の横浜スタジアムではデイゲームがあって応援聞こえます

                     

                    横浜みなとみらい周辺は色々イベントがあって常に飽きないし建物とか雰囲気有りで綺麗だし海風が気持ちがいいしビールが美味しく飲めるよw

                     

                    JUGEMテーマ:日記・一般

                    JUGEMテーマ:グルメ

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    | 関東地方/横浜でビール | 20:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
                    東京ミッドタウン日比谷へ行ってビール
                    0

                      今年3月29日にオープンした

                      東京ミッドタウン日比谷

                       

                      オープンから1ヶ月ちょっと神奈川県民で都内に仕事にでも来てないのでここら辺が友達と会う中間点とかじゃないとなかなか来れないなw

                      でGW中にその機会がやって来て行って見た

                       

                      前のTOHOビルのゴジラ

                       

                      東京ミッドタウン日比谷入口の日比谷ステップ広場では

                      芸術文化とエンターテイメントの聖地として知られる東京・日比谷。この日比谷が街をあげて観劇をもっと身近にする初の試み「Hibiya Festival」が開催されてた

                      期間は2018/4/26(木)〜5/20(日)

                      宮本亜門氏がプロデュース

                      現代美術作家ヤノベケンジによる、
                      高さ約4mの少女「Flora」がフェスティバルのシンボルオブジェとして展示!

                       

                      広場では

                      世界No.1スコッチウイスキーブランド「ジョニーウォーカー」の伝統と革新が息づく “ブレンド” を体現する期間限定のBar。”JOHNNIE &” も期間限定で出てます

                      イベントのショーを観ながら飲めるのはいいね

                      一杯500円なので気軽に飲める

                      「ジョニーウォーカー ブラックラベル 12年」の「ジョニーハイボール」や

                      数種類のガーニッシュで味を自らクラフトしながら楽しむことができる「ジョニーハイボール(クラフトスタイル)」

                      特別に開発されたフードメニューと一緒に楽しめる
                      開催日:2018.4.27 Fri.〜5.20 Sun. 
                      営業時間:平日17:00-22:00
                      土日祝 12:00-22:00
                       

                       

                      喉を潤すために東京ミッドタウン日比谷入口横の「Buvette」ブヴェットに入る

                      東京ミッドタウン日比谷の場所って昔なんだったけ?

                      お店の若い学生バイト風の店員さんに聞くが知らないようだ

                      こんなこと聞く人いないのだろね?おばさんぐらいかw私だ

                      三井不動産が造ったと教えてくれた

                      まあググればいいのだよね

                      →日比谷三井ビルディング(旧三井銀行本店)と三信ビルディングの跡地を再開発しんだー

                       

                      「Buvette」ブヴェット

                      のテラス席でビール キリンの生で、900円←日比谷値段w

                      店内のインテリアがアンティークぽかったしとても雰囲気はいいです

                      食べ物メニュー持って来たらニューヨークと同じなので英語オンリーメニューですとw

                       

                      喉を潤すために入りましたが次回は店内で食事もしに来て見たいかな

                      あとで知ったがこのお店「Buvette」ブヴェットは日本初上陸店らしい

                       

                      では東京ミッドタウン日比谷内見学

                      東京ミッドタウン日比谷
                      地上35階建て(高さ約192メートル)、延べ床面積は約18万9000平方メートル。賃貸オフィス(34階〜9階)や、大企業とベンチャー企業の連携を促すインキュベーション施設に加えて、商業施設部分(地上7階〜地下1階)に全60店のテナント
                      オブジェが至る所にあり素敵です

                      4〜5階には映画館「TOHOシネマズ日比谷

                      ここにもゴジラ像

                      ロビーは皇居のお堀と日比谷公園の緑が窓全体に広がり東京なのになんだか気持ちいい

                      ここTOHOシネマズ日比谷」は都心最大級となる13スクリーン(東京ミッドタウン日比谷内にスクリーン1〜11

                      東京宝塚ビル地下にスクリーン12・13)約2800席の映画館

                      “映画の宮殿 THE MOVIE PALACE(ザ・ムービーパレス)”がコンセプトの「TOHOシネマズ 日比谷」すごいわ

                       

                      6階には日比谷公園を一望するパークビューガーデン

                      ここからの眺めも緑溢れる皇居のお堀が眺めるのがとてもいい

                      ビル全体が広々空間が気持ちがいい

                      この紳士風なオブジェは色々なところにある

                       

                      3階に有隣堂って神奈川県にある本屋でその文字が飛び込んだコーナー

                      HIBIYA CENTRAL MARKET(ヒビヤ セントラル マーケット)

                      クリエイティブディレクター「南貴之」

                      が、世界中で拾い集めたそんな「市場」や「街角」「路地」の記憶を237坪のフロアで表現している場所

                      昭和の世界だよ

                       

                      取扱いアイテムが

                      アパレル、アート、家具、スキンケア、ヴィンテージ、日用品、本、植物
                      CONVEX(ヴィンテージ眼鏡):03-6205-4453
                      Graphpaper(アパレル):03-6205-4860
                      Library(アパレル雑貨):03-6205-4861
                      AND COFFEE ROASTERS / FreshService/有隣堂(コーヒー/日用品/本):03-6205-4862
                      理容ヒビヤ (理容):03-6205-8987
                      一角 (飲食): 03-6205-8996

                      11:00〜21:00(飲食のみ 〜23:00)

                       

                      この中にある一角という居酒屋で飲んで食べた

                      鶏のからあげがお勧めというのででかい!

                      ビールが瓶の赤星があったので

                       

                       

                      でもやっぱり生ビール プレモル

                      ビール類は3種類メニュー

                      ハイボールとサワーのメニュー種類がちょうたくさんあります

                      ビールの後はずーとサワーメニューをあさって飲んでました

                       

                      一角サラダ、タケノコ、クリームチーズ漬けうまかった、小エビあげ、ジャガイモの塩辛がけなどなど

                      居酒屋メニューだ

                      蕎麦もあるよ

                      居酒屋メニューの割には料理の量&酒の値段が高め

                      やはりミッドタウン価格ですよね

                      まだ出来立ての綺麗な店内は良かったが

                      飲酒するとトイレがちかくなるのに店から結構な距離のビル内のトイレに行くには漏れちゃいそうでした。

                       

                      新しいビルの新しいお店で飲んだり食べたり楽しいく好きなで

                      次回のリピートにつなげるお店それを望む私です。。。

                       

                      東京ミッドタウン日比谷 
                      〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-1-2

                      JUGEMテーマ:グルメ

                      JUGEMテーマ:旅行

                      JUGEMテーマ:日記・一般

                      | 関東地方/横浜でビール | 22:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
                      | 1/125PAGES | >>