CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
PR
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
世界ビール大全―1700種以上を全試飲★評価
世界ビール大全―1700種以上を全試飲★評価 (JUGEMレビュー »)
マイケル・ジャクソン,金坂 留美子,詩ブライス
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 最近飲んだビールたち! ヤッホーブルーイングのよなよなエール&インドの青鬼、キリンビールとセブン&アイの一番搾り 匠の冴(さえ) | main | 本牧のハワイアン「La Ohana(ラ・オハナ)」でビール >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    小湊鉄道里山トロッコ〜養老渓谷駅〜大福山〜もみじ谷〜梅ヶ瀬渓谷〜粟又の滝 ハイキング後のビール
    0

       

      横浜駅から養老渓谷駅までのアクセスは

      横浜駅からはまず五井駅まで行くのに電車だと1時間40分〜2時間ほどかかり

      アクアラインを使う高速バスだと1時間5分くらいなので時間を合わせて高速バスの方を使う

      横浜駅の高速バス乗り場は朝並んでますがちゃんと乗れました

      横浜駅バス乗り場から千葉方面への高速バスが色々出ていますよ

       

      五井駅からは小湊鉄道で養老渓谷駅へ

      2018年 3月1日(木)から

      高速バス 横浜駅⇔五井駅線の往復乗車券と小湊鉄道1日フリーきっぷがセットになったお得なセット券が発売しています

      横浜駅⇔五井駅線(往復乗車券)+小湊鉄道1日フリー乗車券

      大人4,800円(小児2,400円)※当日のみ有効

      ※乗車日1ヶ月前から当日の12:00まで予約受付・発売

      予約方法

      パソコン・スマートフォンからhttp://www.kousokubus.com

       

      五井駅から小湊鉄道が来るまで時間が40分以上あったので軽食をコンビニで買い物

      五井駅周辺バス乗り場の方はターミナルとコンビニくらいしかありません

      駅構内の小湊鉄道への乗り場へ行く途中に手作り弁当が売られていました

      知っていたらここで買いたかったよ

       

      私が乗ろうとした時間の小湊鉄道はちょうど上総牛久駅から里山トロッコに乗り換えて養老渓谷駅へ行くものでした

      里山トロッコに乗るには予約が必要のようですが平日だったで空きありありで当日券があり別途500円支払い乗れました

       

      平日は2往復、土・休日は3往復運行。最新の運転日や時刻、予約などは小湊鐵道のウェブサイトで

      http://www.kominato.co.jp/satoyamatorocco/index.html#home

      乗り換えの時と終点で里山トロッコ撮影

      2015年からSL風ディーゼル機関車(DB4)が運転開始

      里山トロッコの

      一両目が屋根ありで車内は紙の花などで飾られていました

      2両目〜は屋根無し窓無しで風を感じてトロッコに乗れます

      四両目では里山トロッコグッズの車内販売もあります

      車内では小学生が書いた里山トロッコが描かれた間違い探しも配られてり

      手書き風のSATOYAMAトロッコとことこMAPなんかももらったり

      街で里山トロッコ推しが感じられます

       

       

      上総牛久駅からの車窓からの眺めはのどかな田園風景になっていきます

      駅はロケ地で有名な上総鶴舞駅や月崎駅

      田んぼの中にポツンとある上総川間駅や

      世界一大きなトイレで有名な飯給(いたぶ)駅

      上総大久保駅は、トトロの駅と呼ばれていてその理由は駅構内に廃校となった市原市立白鳥小学校の子たちが描いたトトロなどの絵が

      さとみは

      里山トロッコを撮るために鉄ちゃんたちが度々見られます

      春は桜、菜の花秋は紅葉などと里山トロッコを写したら素敵だよね

       

      車内放送で説明している見たですが一両目に乗ったので機関車の音でほとんど聞こえなかったかな

      日に焼けないのが良かったかなw

       

      里山トロッコが走るのは、上総牛久(かずさうしく)駅から養老渓谷(ようろうけいこく)駅までの18.5kmの区間。

      のんびりと片道およそ1時間をかけて走ります
      ので

      五井駅から里山トロッコに乗り換えもあり約1時間半かけて養老渓谷駅に到着

       

      養老渓谷駅方面に近づいて来ると

      どんどん車窓の眺めがのどかになってゆく

       

      里山トロッコ列車の終点・養老渓谷駅に到着

      トイレ激混み

      足湯があります

       

      ほどんどの人は養老渓谷の方へバスか歩くか

      でも

      ここから市原市で1番高い山(285m)大福山へハイキング

      晴天の中誰も大福山方面に来る人はいません

       

      大福山・梅け瀬コース
      全長:約12km
      所要時間:約2〜3時間
      休憩所:2ケ所
      トイレ:1ケ所

       

      行きは女ケ倉を通る両脇が新緑いっぱいの木々に覆われていて何か出てきそうなコンクリート道

      たまに車が通るくらいをひたすら歩く

      ちょいちょい大福山→標識が出て来る

       

      写真左上のような休憩場ここが展望台のようで?

      梅ヶ瀬渓谷コースの入り口でもあります

      ここからすぐ

      山頂の白鳥神社→が

      そこで初めてハイカーにあったよ、、、

       

      山頂の日本武尊を祀る白鳥神社までの階段を登る

      杉の大木が茂る。東側に展望台があり、房総の山々を見渡すことができる。

       


      東側は紅葉の名所である梅ヶ瀬渓谷で、色付きは関東では遅く11月下旬

      あーここは紅葉の季節に来たら紅葉とハイキングが楽しめるんだろうなと思いながら神社参拝

      樹木112種、草木272種、シダ類44種がこれまでに記録されており、スジダイ、アカガシ、モチノキ、タブノキ等が茂っているそうです

      森林の階層構造もよく発達しており、古くから保護されてきた典型的な照葉樹林

       

      帰り道は

      梅ヶ瀬渓谷コースを紅葉が青々と覆い茂っている山道

      養老川支流の渓谷を指し、川幅4〜4.5mの渓谷の両岸には高さ30〜50mの浸食崖が続いています。

      渓谷なので足元注意です

      渓谷を渡るのに石の上や浅い川を渡るので注意しないと濡れるし滑ります

      行きの道より自然の中をハイキングしている感動がこのコースにはあります

       

      梅ヶ瀬渓谷は

      九州高鍋藩(宮崎県)出身の教育者日高誠実がこの地に隠棲したのち渓谷沿いに400株の梅を植え、梅ヶ瀬書堂を開校し近隣の生徒を指導したと言われています。現在建物は朽ち果てましたが、屋敷跡にはもみじの大木がそびえ、落葉の時期には見事な紅葉の絨毯が見られます。

       

      途中充電が残り10%になり充電することにして使用を中止してましので写真無し

      足元注意なのでちょうど良かったかな

       

      梅ヶ瀬渓谷コース終盤

      山の地層が見えて来て

      地層がすごいなって思いチバニアン?

      養老渓谷は山と山にはさまれた形状の谷ではなく、千葉県中央部に盛り上がった上総丘陵の侵食谷で、実際に行ってみると比較的平坦に続く土地から下に落ち込み、めり込むように形成された谷間
      上総丘陵は300万年前、それまで深海にあった海底谷から泥砂が東に運ばれて「海底扇状地」が形成され、その後、250万年から40万年前にかけて砂・泥が堆積して出来上がったそうで
      養老川の支流である梅ヶ瀬渓谷では、2012年、90万年前に生息していたという世界最大のトドの化石が発見され今のトドよりずっと大きく体長5m、体重3tもあったそうですとのことです

      なるほど

       

      大福山・梅け瀬コース

       

      養老渓谷駅……(0.7km)……宝衛橋……(1.8km)……女ヶ倉……(2.9km)……大福山展望台……もみじ谷……

      梅ヶ瀬渓谷……(4.2km)……女ヶ倉……(1.8km)……宝衛橋……(0.7km)……養老渓谷駅

       

      大福山自然林は、千葉県の指定天然記念物です

       

      梅ヶ瀬渓谷から女ヶ倉〜養老渓谷駅へと駅からバスで養老渓谷へ行こうとしましたが

      駅の方に向かい白鳥橋あたりで養老渓谷コース→が出ていたので

      歩き始めてしまいました

      7kmぐらい寄り道して約2時間ぐらいのハイキングが始まってしまいました

      途中バスが来たら乗ろうと思ってましたがバス通りじゃないところも通ったのと

      バスが頻繁に通ってはいないという、、、

      でも大福山方面と違いハイキングや観光している人がいます

       

      面白い橋が見えて来た

      観音橋↓

      出世観音へ行く橋

      橋を渡ってから階段を登る登る

       

      神社までの登りと下り途中に神の言葉?

      「人に好かれる五つの心。一、『ハイ』という素直な心 二、『すみません』という反省の心 三、『おかげさま』という謙虚な心 四、『させて頂きます』という奉仕の心 五、『ありがとう』という感謝の心」

      など心にしみる?

      出世観音で出世?を願い

       

       

      粟又の滝まで国道を通ったり途中養老川沿いの舗装されて歩道を通ったりの繰り返しで粟又の滝まで

      キャンプ場や弘文洞跡〜中瀬遊歩道を歩く

      川沿いに紅葉の木がたくさんあー紅葉時期に来たらすごい綺麗だろな〜と

      秋に来なきゃとか夏は虫が多そうだなあ〜なんって思って新緑の中を歩いたりw

      赤い橋「共栄橋」が見えたら渡ります

      トンネルが神秘的?

      国道沿いに出たら大河ドラマに推しののぼり

      水月寺まで国道を歩きます

      水月寺から滝めぐり遊歩道まで行き

      川沿いの滝めぐり遊歩道を歩きます

      小沢又の滝などを見ながら新緑あふれる養老川沿いを歩く

       

       

      着いたよ

      粟又の滝

      え?水流れてないじゃん

      これが粟又の滝?

       

      聞いたら雨が少ない日が続くと流れないそうです、、、

      ものすごいがっかり、、、

      たくさん歩いた来たのにーー

       

      上に上がると滝見苑というホテルがありそこの前にはバス停が

      養老渓谷駅までのバスはもうない、、、

      とりあえず

      滝見苑の隣のお土産屋が開いていたのでタクシー呼んでもらおうと中に入り

      バスがないようなのでと言ったら

      わざわざ問い合わせてくれて

      上総中野駅までの最終バスがありタクシーを使わず駅まで行けることがわかり

      時間があったのでレストランらしきものが奥にあったので

      何か食べよとしたら食事は土日しかできないとのことで

      お菓子&とりあえずビールを買い外のテラスで乾杯!!

       

      九十九里オーシャンビール

      のコシヒカリビール

      原材料名: 麦芽、米、ホップ

      アルコール度:4.5%

       

      色合いはやや濃いめで、口当たりはライトでホップのしっかりと苦みとほんのり麦の甘みを感じます。
      コシヒカリ米ビールは、千葉県産コシヒカリを副原料に使った、ライトティストのラガービール

      九十九里オーシャンビールは清酒「寒菊」の造り酒屋が「新しい地域の名産物を」と開発した地ビール

       

      この後まだ時間があるのでもう一杯と

      落花生のおせんべいをお供に乾杯

       

      この後ごりやくの湯に行きたいなと思ってましたが

      今日中に家に帰れないことになるので我慢してやめました

      ゆっくりしたい場合はここに宿泊ってもありですね

       

      紅葉時期に再訪したいなすごく混むようですが

       

       

      上総中野駅(かずさなかのえき)

      に着いたら

      小湊鉄道&

      千葉の南房総のいすみ市・大多喜町を走る路線のいすみ鉄道いすみ線も停車してた

      しかもいすみ鉄道いすみ線のムーミン列車がムーミンかわいい

       

      いすみ鉄道いすみ線は大原駅から上総中野駅までは全14駅、全長26.8キロ、所要時間は約50分ほど

       

       

      無事、小湊鉄道に乗れ五井駅に着き横浜駅までのバスに乗れることがわかり

      ましたが五井駅バス乗り場と逆側の居酒屋さんで飲むぐらいの時間はないので

      時間までコンビニに駆け込みベンチでビールを飲み

      夜風が気持ちよく

      今日の思い出を振り返りながらバスに乗り込み気分よく横浜駅まで帰りました

      高速バスは朝も夜もビジネスマン風の方々が多いですのでバス内では睡眠かなw

       

      JUGEMテーマ:旅行

      JUGEMテーマ:グルメ

      JUGEMテーマ:スポーツ

      JUGEMテーマ:日記・一般

      JUGEMテーマ:ペット

      JUGEMテーマ:健康

       

       

       

      | 関東地方/横浜でビール | 21:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 21:38 | - | - |
        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        http://beer.office-soleil.com/trackback/1293363
        トラックバック