CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
PR
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
世界ビール大全―1700種以上を全試飲★評価
世界ビール大全―1700種以上を全試飲★評価 (JUGEMレビュー »)
マイケル・ジャクソン,金坂 留美子,詩ブライス
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< ザ・プレミアム・モルツ〈香る〉エール350ml×6缶 神泡体感キットを体感 | main | #カンパイ展 キリンビール@横浜赤レンガ倉庫 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    箱根登山電車と箱根登山ケーブルカーと湯坂路(鎌倉古道)ハイキングコース〜GORAブルワリーでビール
    0

      箱根登山鉄道 箱根登山電車沿いの紫陽花を見たいので箱根登山鉄道沿いをハイキングへ

      行ったのは6月14日ですが

      箱根湯本駅には6月12日のアジサイ開花状況が貼ってありました

       

      発売当日に限り、箱根登山電車と箱根登山ケーブルカーを自由に乗り降りすることができる便利な

      「箱根登山電車・箱根登山ケーブルカー1日乗車券(トコトコきっぷ)」があり

      通常の往復料金に比べておとく

      小田原から早雲山まで箱根登山電車と箱根登山ケーブルカーが1日乗り放題

      箱根登山線全線(小田原駅〜箱根湯本駅〜強羅駅)

      箱根登山ケーブルカー全線(強羅駅〜早雲山駅)

      トコトコきっぷ購入

      おとな 1,540円 640円お得

       

       

      小田原から箱根湯本駅へ

      箱根登山電車は、6月中旬頃から線路沿いに満開に咲き誇るあじさい群の中を走る箱根あじさい電車となります。

       

      箱根湯本駅ではあじさい電車乗り場が

      昼間の時間帯の箱根登山電車は1時間に4本運行
      箱根湯本駅から強羅駅まで約40分で運行※全席自由席

       

      夜間の時間帯の箱根登山電車は1時間に2〜3本運行
      箱根湯本駅から強羅駅まで約40分(宮ノ下駅までは約25分)で運行※全席自由席

       

      ライトアップされた満開のあじさいと、幻想的な雰囲気でお楽しみいただける「夜のあじさい号」は

      2018年6月16日(土)〜7月4日(水)の期間、臨時運転
      「夜のあじさい号」は、沿線6箇所のライトアップで徐行や停止を繰り返しながらゆっくり進み、宮ノ下駅(強羅行)もしくは、塔ノ沢駅(箱根湯本行)では、電車から降りて撮影できる時間を設定する特別電車

       

       

       

      箱根登山ケーブルカーは早雲山駅まででそこから芦ノ湖までは

      箱根ロープウェイが出ています

      箱根ロープウェイ4駅の各区間は、約8分の所要時間で、早雲山駅〜桃源台駅間の所要時間は約24分

      箱根ロープウェイは6月20日まで一部区間(大涌谷駅〜桃源台駅間)で運休

      2018年5月23日〜6月20日

      振替バスが出ています

       

      さて、箱根湯本駅出て下りて

      箱根登山電車と国道1号線沿いの道を強羅方面に歩きます

      いろんな旅コースが計画できますが

      今回はハイキングも織り込みたいので

      箱根登山電車と箱根登山ケーブルカーと湯坂路ハイキングコースを合わせました

       

      湯坂路ハイキングコース

      箱根湯本駅〜湯坂路ハイキングコース〜小涌谷駅

      約7km

      約3時間

      国道1号の商店街

      東海道を進む(左側の歩道を歩くといい)

      早川に架かる旭橋を渡る

      渡ると

      左に天然温泉 和泉があるそこを通り過ぎ国道1号少し歩くと

      湯坂路コース入口

      狭いです

       

      湯坂路(鎌倉古道)コースの標識が

       

      道が開けると同時に急な山道に

       

      標識が綺麗でハイカーが多いことがわかる

       

      まずは湯坂城跡

      室町時代に西相模一帯に勢力をはった大森氏が築いた城跡

       

      石畳道?の坂道歩きづらい

      登り続く、、、

      湯坂山547mまで

      箱根湯本駅から1時間くらい

       

       

      フラットな山道に出ると平地ラクって思う

      この季節は

      新緑が美しいのですが

      汗だく、、、

      ジメッとしているこの時期は虫がブンブンしていて寄ってくる←虫だけw

      虫除けは忘れすに日焼け止めも

      新緑モリモリで

      遠くの景色は望めません〜

       

      送電線の鉄塔を過ぎて少し下ると大平台への道が

      分岐点です

       

      芦之浦・浅間山or大平台、分岐点

       

      約10分くらい登ると

      浅間山標高802m

      山頂

      昔は下鷹巣山といわれていました。江戸時代 富士山への信仰から浅間信仰が起こり、この山の中腹に浅間神社を祭ってから、浅間山と呼ばれるようになりました。鷹巣城があったのはこの山と思われます。

       

      ベンチが

       

      小田原駅で買った箱根ベーカリーのパンで休憩

      あービール飲みたい!!

      トイレはありません!よ

       

      午後から雨予報のこの日

      景色は暗雲

      天気良ければ中央火口丘の二子山や箱根駒ヶ岳、神山などが望めるそうです

       

      山頂

      箱根浅間山は標高802m、箱根山中部、神奈川県足柄下郡箱根町にある山

      登山ルートも様々で

      桜やあじさい、紅葉、すすき等、四季折々の箱根の自然を満喫しながらハイキングできる

       

       

      鷹巣山方面の標識メンテナンス中

      鷹巣山方面or小涌谷方面

      分岐点

       

      小涌谷方面へ

      進むと

      宮ノ下方面分岐点に突き当たる

      小涌谷方面へ

      石が結構ゴロゴロしている山道を下って行く

       

      千条の滝への標識が

      あともう少し

       

      下ると千条ノ滝の前を流れる蛇骨川と橋が見える

      オアシス感

       

      千条の滝(ちすじのたき)

      滝の音とマイナスイオンの空気に癒されるわ〜

       

      千条の滝(ちすじのたき)
      この滝は、水が千の糸となって流れ落ちる様子から千条の滝と呼ばれています。

      幅20m、高さ3m程の滝で、苔むした岩肌をよく観察すると、角の取れた大小様々な石ころから構成

      このような丸みのある石ころが集まった岩塊を円礫岩(えんれきがん)といい、滝の水は、古い中央火口丘の鷹巣山や新しい中央火口丘の丸山などの山の伏流水で、この円礫岩の上から流れ落ちています。 この円礫岩は、土石流を起源とする堆積物です。大雨や山の斜面の崩壊により発生した土石流が渓流を流れ、その勢いのある水の流れの中に、取り込まれていた土砂が堆積したものです。

      小涌谷は、江戸時代には「小地獄」と呼ばれた荒涼とした土地でしたが、明治10年代に温泉場として開けました。

      この滝も長い間、ほとんど人に知られることはありませんでしたが、三河屋創業者・榎本恭三氏がこの滝の素晴らしさを伝えるため、滝までの道を整備したことから広く知られるようになりました。当時は、滝のそばにも茶店が出て大変にぎわったと伝えられています。。

       

      千条の滝(ちすじのたき)

      ジオパーク

       

      水綺麗です

       

      千条の滝(ちすじのたき)の滝に癒され涼んだら

      小涌谷へ

       

      小涌谷駅から箱根登山電車で強羅へ

       

      昼近くの箱根登山電車観光客でめちゃめちゃ混んでました

      箱根は外人観光客にも人気のスポットですね〜

       

      強羅駅

      箱根登山電車と箱根登山ケーブルカーが乗れます

       

      強羅駅から強羅公園までの結構きつい上り坂を登り

      強羅公園の前を通り過ぎ

      一つ目の道を渡り進むとGORA BREWERY & GRILL 

      (ゴウラ ブリュワリー&グリル)の赤い建物が

      が見えてきます

      あとでわかったのですがトコトコ列車の券で無料で入園できるとのこと

      よく読まないとね、、、

       

      または箱根登山ケーブルカーの公園下駅から

      だとまっすぐ道を進んでいけば

      GORA BREWERY & GRILL 

      (ゴウラ ブリュワリー&グリル)へ突き当たります

       

      GORA BREWERY & GRILL 

      (ゴウラ ブリュワリー&グリル)

       

      ブリュワリー(ビール醸造所)を併設したCRAFT BEER RESTAURANTとして、2017年8月にオープン。
      一軒家レストラン

      日本を代表する建築家・中村拓志氏によって手掛けられた建物

      「NOBU」のスーパーシェフ松久信幸氏の料理

       

      建物の外に足湯がありビールをテイクアウトしてそこで飲める

      ビールの醸造タンクが入り口の横にあります

       

      13時すぎ

      外人観光客が少々

      店内は空いているし雰囲気が良すぎて

      ハイキングの格好で入れるかちょっと不安でしたが

      場所柄かOKで

       

      まずは

      CRAFT BEER

      漆ビール

      とてもいいグラスで飲み口が溶け込む感じ

      ビールは優しく癖のない美味しいペールエール

      Urushi (Pale Ale)

      他に

      琥珀ホワイトビール

      黒ビールがありました

       

      カウンター席から見える山の風景がガラス一面に見えて

      一枚の絵のようです

      気分がいい環境でゆっくりできるレストランです

       

      ランチタイム中でしたので

      ランチの

      特選上州豚とんかつランチ (季節のサラダ、ライス、赤だし、コーヒーor紅茶)

      上品なとんかつの味でしたW

      紅茶がうまいし

       

      GORA BREWERY & GRILL 

      (ゴウラ ブリュワリー&グリル)

      〒250-0408 神奈川県足柄下群箱根町強羅1300-72

      TEL:0460-83-8107
      営業時間  
      Lunch Time 11:30〜15:00 (LO14:00)
      Dinner Time 17:00〜21:30 (LO20:30)

      No Holiday

       

      帰りは公園下駅まで5分くらい歩くこちらの方が近いし楽

      公園下駅は写真でもわかるように急坂なところです

       

      早雲山駅までずーと登り

      箱根ケーブルカー

      昼ぐらいは観光客で混んでます

       

      早雲山駅

      標高750m

       

      箱根登山ケーブルカーとの中継地点である早雲山駅の周辺は、強羅の町並や箱根外輪山を一望でき、

      箱根外輪山のひとつ明星ケ岳に見える大きな「大」の文字は、毎年8月16日に行われる大文字焼きが有名

      晴れた日は相模湾まで見渡せる絶好のロケーション

      この日は曇りなのでイマイチボケてる景色
       

       

      鐘状火山で爆裂火口でみる早雲地嶽をもつ早雲山

      グーグルマップで見たら早雲山までの道がある

      早雲山駅の目の前に

      早雲閣という旅館がその道を進む

       

      遠くに早雲地獄が見える。

      駐車場のところに上り坂道が

      登ってみる

       

      途中、

      道了尊箱根別院

      というお寺があります

      まだ進めるようなので

      かなり急なコンクリートの坂道を進むこと20分ぐらい、、、

      グーグルマップ何回も見てあと少しだと、、、

      道は両脇が新緑に覆われていたが途切れたところから

      強羅?方面か見渡せた

       

      早雲山地獄に来たら

      工事現場で工事中ですとのこと

      これ以上行けません

      早雲山地獄

      煙が出ています

      隣は大涌谷だしね

       

      噴煙地

      地獄つながり、、、

       

      工事中

       

      帰りは温泉へ

      途中、大平台駅降りたすぐの所のアジサイ小径に立ち寄り

       

      線沿いの両脇にアジサイが植えられている

       

      大平台駅

      登山電車のスイッチバックを行う駅

       

      大平台駅から箱根湯本駅へ

      箱根湯本駅から無料のバスとトコトコ列車きっぷの割引がきく

      箱根湯寮へ

      露天風呂が何個があって新緑の中くつろげる温泉

      サウナではロウリュウサウナも

      食事処もあります

      今日の反省会

       

      まだまだ見所がたくさんある箱根周辺

      いろんなコースで楽しめるので次回はどんなになるかな?

       

      風呂を出て出口近くの酒販売機に

      サッポロ黒ラベルの

      小田急ロマンスカーのGSE就役記念ラベル缶があったので

      思わず買って飲む

       

      そのあとは小田原駅へ出て飲みに

      長い日帰り旅は続く、、、

       

      JUGEMテーマ:グルメ

      JUGEMテーマ:日記・一般

      JUGEMテーマ:健康

      JUGEMテーマ:旅行

      JUGEMテーマ:スポーツ

       

       

      | 関東地方/横浜でビール | 14:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 14:55 | - | - |
        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        http://beer.office-soleil.com/trackback/1293368
        トラックバック